FC2ブログ

煉瓦のある風景38

埼玉熊谷になってしまった妻沼。
煉瓦の建造物の内部が公開されるようなので、
昼食がてら、出掛けることに。

20120618 (1)

鉄筋にスクラッチのある煉瓦タイル貼り。
本庄の郵便局、藤岡の建造物と同じ仕立て

産科の病院で、1931建造だそう。
20120618 (11)

車寄せ
20120618 (2)

開錠待ちしていると、小蛇が落ちてきたり。
床が抜けている箇所があるので、注意するように案内がありました。

予算がついたので、補修される模様。

入ると、ストーブのある板敷の待ち合い
20120618 (10)

向かいに調剤薬局
20120618 (9)

ピアノのある応接は、明るい造り
20120618 (4)
この辺り、白アリ被害が大きいです。

入り口奥のレントゲン室は、
いままでの映画撮影の模様を展示
20120618 (3)

ちょっと廃な雰囲気の診察
20120618 (5)

その奥が、分娩の部屋
20120618 (6)

独特の雰囲気があります

その奥のどん詰まりの部屋が、最も採光のいい手術室。
20120618 (7)

手術用の蒸留水製造装置。
20120618 (8)

煉瓦の建造物もいろいろです。




コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ