FC2ブログ

ガソリン携行缶

夏の終わり、
投売りをしていたアルミ水筒に
予備ガソリンを入れて、
ツーリングに。

でも、飲用なので、半日程度で、
キャップが膨潤。

容器自体も薄作りなので、
ちょっと怖い気がしました。

そんな中、ホームセンターで
小さいガソリン携行缶を発見。
FI2622147_1E.jpg

何か規格モノらしいです。
買って帰りましたが、説明書には、
その規格に係わる情報はありませんでした。

缶に打刻された文字は、

「UN 1A1/Y/100/06 TWYG/CR0042」

UN United Nation
1A1 容器の種類、材質、細分類
Y 危険物の容器等級で、?か?
 比重の大きい危険物は数字が続く
100 水圧試験で、単位はkPa
06 西暦の下2桁
TWYG/CR0042 製造者の登録記号?

で、打刻の意味するところは、
2006年に製造された天板固着式の鋼製ドラムで、
中から低程度の危険性を有するものを
収納する強度がある。
その強度は、水圧試験(適度な高温で、5分)で、
100kPaの圧力に耐える

と読むのかな? (^^;;
さておき、山道でのガス欠や困っている人と
遭遇するかもなので、ツーリング時に携行します (^^)


FI2622147_2E.jpg

AUTHOR: goto DATE: 02/27/2008 09:02:57 トライアルバイクには必需品のような気も(笑)
わたしも同じようなものを探しています。
ネットでは適当な大きさのものが出ていますが、高いですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

σ(^^)は、水筒のときは、直接でした。

ホルダーは、考えていなかったので、分かりませんが、
どこにつけるのが、良いのかしら? 
ハンドルが一番良いとも思えないのですが。

バイクのレイアウトって、完成度が高いから、後付って難しそう~ (^^;;
プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ