FC2ブログ

故障診断

TYは、フォークとスポークを終えたら、エンジンを
オーバーホール(OH)しようかな。

きっと、だらだら作業するので、その間は、予備エンジンを載せて、
動くか確認してみたいです。

で、先日入手した英文のマニュアルを読み始めることに。まず、心配な故障診断から。
簡易版のサービスマニュアルには書いてありませんし (^^;;
むむ、いきなり、知らない単語で、つまっちゃいます。

最初は、エンジンがスタートしないときで、6項目
 ・キャブに燃料が流れていないで、対策4項目。
 ・シリンダーに燃料が届いていないが、4項目。
 ・キャブ関係も4つ
 ・プラグに火が飛んでいないが、一番多くて、12。
 ・プラグのスパークが弱いは、1項目。
 ・最後は低圧縮で、対策は4項目。

次は、「エンジンはスタートするけど、止まるケース」、
「アイドルや低速で走らない」、「加速しない」、「高速が×」、
「ノック」、「オーバーヒート」・・・全部で16項目。

キャブまでの燃料だと、
・ガスが少なすぎる。
・タンクキャップのチューブが詰まっている
 これは、聞きますね (^^;;
・タンク-コックの間で、詰まりモノ
・ラインが詰まっている

シリンダにガスがきていない
・フロートチャンバーにきていない
・スロージェットとかにガム
・フロート低すぎ
・ガスがとんで、どこかにタールが詰まっている

キャブとか
・フロートニードルをチェック
・フロートが高すぎ
・チョークは引っ張ると、オン
・エアフィルターの詰まり

プラグに火
・メインスイッチオフ
・キルスイッチ
・プラグが汚い
・プラグギャップが×
・キャップかハイテンがダメ
・キャップがルーズ
・湿気とかでリーク
・スイッチが壊れている
・配線が切れている
・コイルが壊れている
・コンデンサかも
・コンタクトブレーカーかも

火が弱い
・前節を見てね、みたいな

圧が低い
・プラグがゆるい
・ヘッドがゆるい
・メインベアリングシールが破れている
 恐ろしい (^^;;
・ピストンリングが固着しているか、壊れている
 これも、怖い (^^;

飽きたので、この辺で。
最後の方が問題だと、大仕事だなぁ。





AUTHOR: ishi38 DATE: 11/27/2007 05:10:35 貴重な情報ありがとうございます!悔しいのでキャブの部品届くまではと思いTY見てみぬ振り(ブログも)してました。(笑)

圧縮は確かによわい(とおもう)。でも急に圧縮しなくなったわけではないので・・・。

では原因は?いま非常に疑ってるのは「火花が弱い」です。プラグがだめか、プラグキャップ、自作コンデンサがあやしいとにらんでます。

部品は欠品の代替品も追加したのでもうそろそろ届きそうです。そしたら、再チャレンジします!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

ガレージ、いいですね (^^)
作るのも楽しそうですし、σ(^^)は、場所もありません~~

せめて、雨が当たらないようにしたいです、とほほ。
明日は雨らしいので、先ほど庭にころがっているサビそうなモノを玄関に移動。
寒く暗い中、ちょっと悲しいかも (^^;;
プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ