FC2ブログ

ヤマハTY125の前期、後期型部品について

部品取りTYのエンジン始動を試みましたが、
ダメです。
予備のエンジンは、
すでに1台キープしているので、
このエンジンに時間を掛けても
余り意味がないと、しましょ。

タンクに混合ガソリンを入れたついでに
少し洗って、昼寝。

ちょっとの積りが、疲れているのか、
ガンガン眠りました。
バイクをいじって気分転換する休みじゃなくて、
身体を休める一日になってしまいました。

夕方、やっと目覚めて、ちょこっと撮影。
FRのブレーキ廻りで、上が前期で、下が後期型
ブレーキのプレートを成型した金型が違うようです。
凸(赤、浮き彫り文字)だけでなく、凹もあるので、
別の金型かもです。

あと、シュー用のカムを動かすレバー(青)は材質が
違っていて、前期はアルミ、後期は、鉄系。

どちらも、純正か、どうか、わからないので、本当に
違うのかは、不明ですが。 (^^;;


FI2622008_1E.jpg

AUTHOR: おじ太郎 DATE: 08/26/2007 20:58:43 次々と違いが判明されますね。
ちなみに初期型の排気量は122cc・・・な訳ありませんよねぇ(笑)。
私ももっぱらコカコーラのコンテナにエイヤ!っとバイクを載せていますが、いつ腰をやってしまうか心配でなりません。
そろそろヨッチャン式のジャッキ改スタンドを作ろうかなんて思ってます。

そーですよ。たまには骨休めしなくっちゃ!QAさんはまだまだお若いんですから、私と違って(笑)。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ