FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

煉瓦のある風景48

丸の内、有楽町寄りのガード下

アーチを描く煉瓦
IMG_4682.jpg

東京駅の北、神田、秋葉と同じ雰囲気

その先は、はとバス乗り場で、
ここも煉瓦仕立て
IMG_4680.jpg

街路樹は、ポプラかな




スポンサーサイト

煉瓦のある風景47

新装の東京駅なので、中も外も一通り、見ないと

皆さまと同じく、ドームで見上げて
IMG_4670.jpg

3階建て
IMG_4671.jpg

南ドームは、南側のホテル宴会場手前のエレベータで
2階に行けます。
整備された回廊には、アクリルケースに入った
駅のジオラマ
IMG_4674.jpg

ハトバス乗り場のある南端
IMG_4676a.jpg

行ってみることに
IMG_4678.jpg
青空が映えます

全長300mのはしっこデス
IMG_4677.jpg

煉瓦のアップ
いろんな焼き加減のを、リズミカルに配列
IMG_4677a.jpg

もう少し、続く


7歳

寒くなったので、クレートに毛布を。
IMG_4720.jpg

自分で、毛布を少し引き出して、
眠っていないときは、上半身を外に。


仕事の前には、膝の上に乗っています。
IMG_4718.jpg
見送りに、出遅れないように、かな? (^^)


煉瓦のある風景46

お茶の水から中央線に乗り、
復活した東京駅へ。
駅舎を出てもカメラを構える人で
賑わっています。
パノラマスイングモードで1枚。
tokio2012 (1)

近過ぎて、ドームの上の方が欠け、ちょっと歪みも。

駅と向かい合う丸ビルに人影が
tokio2012 (3)

あの距離なら全貌が、カメラに入りそう
中は、既にクリスマスな装い
tokio2012 (4)

ばっちり
tokio2012 (2)

ビルを下り、皇居に続く遮るもののない広い道
tokio2012 (5)

すっかり晩秋模様。



駿河台からの東京

ニコライ堂を見て、用のある場所へ。
見晴らしの良い場所で昼食を。

折角なので、景色を
池袋より少し北側、埼玉方面は高層ビルもなしです
aIMG_4656.jpg

遠くに葛西の観覧車、ディズニーランドの方角
bIMG_4651.jpg

東京駅、お台場方面?
cIMG_4655.jpg

駿河台下、正面が大手町の官公庁ビル街
dIMG_4654.jpg

右端に武道館が見えるので、正面が皇居をはさんで、霞が関あたり
eIMG_4653.jpg

神楽坂の方
fIMG_4658.jpg

どの方角も都市造りとかからは無縁な雑然とした景色です。
もう少し緑がないと、つまらないな (^^;;

ニコライ堂は、ビルに埋もれていますね
IMG_4657.jpg

つづく

駿河台ニコライ堂

所用で東京へ つづき

淡路坂を登って、お茶の水駅改札へ。
本郷通りの坂をちょっとだけ下って、
紅梅坂下
緑青のドーム屋根、白い建物
nico2012 (1)

教会なので、朝から開門していますが、
人もおらず、静かです。
nico2012 (2)

案内です
nico2012 (5)
名称は、東京復活大聖堂のよう

正面から
nico2012 (4)

高さ35mの鐘楼
nico2012 (3)

時間帯により拝観できるようです
外からステンドグラスが見えたので、
又の機会は、中から見たいものです (^^)

つづく

サフランもお仕舞い

花の時期も2週間でお仕舞い。
16日9花 17日9花 18日3花 19日3花 21日4花 23日1花で、
雌蕊は87本

今年の収穫は、186本でした。
もう少し、天日乾燥。

煉瓦のある風景45

ホフマン窯の入り口は、受付のテントが張られ、お土産が

そのスーベニアグッズとパンフレット
IMG_4594.jpg

上敷免製、地名の刻印

裏は、
IMG_4595.jpg

日煉 社名

焼き加減がいろいろで、悩んでピックアップ (^^)


清風亭


誠之堂の隣に南欧な雰囲気の清風亭 1926
kaze2012 (1)

煉瓦も少し使われていたり
kaze2012 (2)

間取りは、基本一部屋
kaze2012 (4)

淡色の壁や天井に木枠の窓が、すっきりしてます
kaze2012 (3)

シンプルなステンドグラスと当時の鍵
kaze2012 (7)

窓の下側
kaze2012 (8)

灯りは、写真からのレプリカだそうです
kaze2012 (5)

kaze2012 (6)

ドアノブ
kaze2012 (9)

以上、4年振りのネギの町、深谷でした。


煉瓦のある風景44

日煉のあとに、4年振りに誠之堂

いろいろな色の煉瓦の配置が、いい雰囲気です。
makoto2012 (6)

木の使い方も、他では見ることのない
凝った感じ
makoto2012 (1)

窓も
makoto2012 (2)

内部も煉瓦仕立て
makoto2012 (5)

灯り
makoto2012 (3)

ドアノブと鍵穴
makoto2012 (4)

建物は、大きさじゃないですね♪

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。