FC2ブログ

彩色の像やら@日光

見て歩きなので、デジカメ画像を見なおすと
余り撮っていなかったりですが、
それなりに気になったモノを写している筈なので、
ログを残しておくことに

二荒山神社の鳥居
IMG_3804.jpg

杉やら槇やら巨きな木が生き延びていたり、
萱葺の建物があったり。

その中に展示していた2.5mの刀
号太郎丸
IMG_3806.jpg

家光の大猷院へ
全ての象は、彩色が本来なのだと思えます
IMG_3810.jpg

ダイナミックだなぁ
IMG_3811.jpg

獅子が、丹色です
IMG_3812.jpg

人も少なく静か
勧められたので、鉦を鳴らしてお参りしてきました。

この像も撮りました。
IMG_3813.jpg

像の膝に象です♪
IMG_3813a.jpg

昼前、そろそろ混み始めたので、帰路に。
緑の柔らかい渡良瀬渓谷を気持ちよく走っての帰宅でした。

スポンサーサイト

金谷ホテルでランチ

早起きな上、歩いたので、10:30ですが昼食に。
折角の日光なので、寄ってみることに

シンプルで、清潔な店内でした。
IMG_3816.jpg

人気っぽいの外して
IMG_3815.jpg

σ(^^)は、
IMG_3815b.jpg

家人は
IMG_3815a.jpg

生ハム、クリーム系。
クリームが、濃厚で、ボリューミィ♪

次々に、名物なパイを求める人がレジに。

IMG_3818a.jpg

元気になったので、出発~♪♪


鋳物師、椎名伊予

多くの人が尋ねるのも、なるほどな建造物群です。

子供の時の修学旅行の記憶は、ほぼないので、
新鮮な気持ちで見物♪

気が向いた処で、パチっと
IMG_3783.jpg
三神庫

揚羽蝶の文様

三猿
IMG_3784.jpg

これは、意外にも馬小屋の神厩舎の彫り物でした。
彩色のない建物は、地味ながらも、却って映えます。

同じく三神庫の上神庫
IMG_3785.jpg

豪華で、派手なのも、ここまでだと、気持ちいい (^^)

しかしながら、これでもかと云うほど、
複雑で豪華な造りは、陽明門
IMG_3788.jpg

眠り猫をくぐって、奥宮へ。
階段を200段

やっと、鋳抜門へ
打って変わった、シックさ
IMG_3795.jpg

立て看
IMG_3796.jpg
木造彫刻も興味深いですが、
鋳物も、また、見事です。

拝殿も銅に黒漆造り
IMG_3793a.jpg

IMG_3794.jpg

降りて、改修中の本社。

右に出て、二荒山神社、
更に、右に行って輪王寺。

かれこれ、2時間、十分に歩きました


東照宮の五重塔

数日前から、五重塔が初公開しているとのことで、日光へ。
関東の小学生の修学旅行先と云えば、
北関東は、鎌倉箱根ですが、
南関東は、日光。

σ(^^)は、小学生以来です。
8;30到着、空いています♪
IMG_3782.jpg
全部、回るそうです。

入って直ぐに、塔
IMG_3814.jpg

入り口で、別料金を払って
IMG_3777a.jpg

内部と安置する仏像、それから
IMG_3777b.jpg

浮いた塔の真ん中を抜ける心柱が、礎石から浮いているのも
見処らしいです。

免震を取上げる記事もありますが、
長年の伸縮に伴う、歪みを調整する役割だそう。

説明されないと、分からないことでした (^^;;

金箔な内部と仏像は、撮影禁止。
警備の方が、すぐそばに居るので、撮れませんでした。

フラッシュを焚かないなら、退色とか心配もなさそうな
仏さまた、撮ってはいけないのかな?
忘れちゃうんですよね (^^;;

こっちは、OK。
床下にしゃがみ込んで、心柱を撮る人♪
IMG_3779.jpg


σ(^^)も真似て、適当に。
写っておりませんでした。
IMG_3781.jpg

心柱って? ググるとこちらに詳しい解説
(勝手にリンクしております、不都合があるようでしたら、削除致します)

青森の実生

3年前に青森の方から入手したキスゲの種
とても発芽率が悪かったのでですが、
無事に育ち、巷の情報通り、3年かけて、花が咲きました♪
IMG_3763.jpg

花びらは、すっきりした形で、
ややオレンジがかってます。

ワンコは、お仕事前には、必ず膝に乗って、
撫でろと。
IMG_3764.jpg

窓越しに外を眺める時間は、長いです。

キスゲの実
IMG_3767.jpg

花が百咲いても、実は、たった一つです。
この株は大きくなったので、株分けして路地に植え替えましょ


今年の野菜は

ぼちぼち咲いてほしかった姫キスゲも
日に20も咲く日もあって、お仕舞いに
IMG_3722.jpg

結局、10日ちょっとで、シーズン終了でした。

代わって、普通の丈が高く、花も大き目のキスゲがスタート

IMG_3724.jpg

庭に空きスペースができてきたので、
野菜苗を

IMG_3725.jpg

トマト2苗、ピーマン、オクラにしました。
去年は、時間の掛かるパプリカにして、収穫が
少なかったので、
今年は、実るといいな。



赤城の西面

赤城山の山頂へは、南面から二本の道路、
北面が一本。

沼田方面に遊びに出る途中なので、
西面の林道を散策しながら、道探しを。

途中、植林された杉と下草の羊歯が独特の雰囲気ですが、
標高を上げると、手つかずの広葉樹が
芽吹いたばかりの春景色

標高1000mちょい、あと3.2kmで大沼ですが、
これより先は、ハイカーさんの道でした

IMG_3743.jpg

重文⇒国宝

昨日、答申されたそう、建造物では、
埼玉初みたい

120519.jpg

サイト「江戸彫り」を読んで、ちょっとお勉強でも

深谷華蔵寺近くの横瀬神社

先日の妻沼参拝での木彫りは、ちょっと圧巻でした。
で、カテゴリに「彫工」を追加。

造り酒屋さんの脇に立派なお寺が・・・

華蔵寺。
IMG_3685.jpg IMG_3686.jpg

後で調べると、先日の妻沼が関東八十八番霊場で
ここが、八十七番らしいです。

その門を遮るように、横瀬神社がありました。
IMG_3695.jpg

桐紋の下、鳳凰を真ん中に、見事な木彫りが

IMG_3697.jpg

細部の彩色は、すでに褪せて。

本殿の全容
IMG_3689.jpg

奥の建屋の中に
屋根の方
IMG_3703.jpg

メインの彫工
IMG_3701.jpg

下の方
IMG_3704.jpg

ここを見ると、山車でしょうか?

ちょっと大きいような、また、案内板も一切なく、
そんなWeb情報もありません。

さておき、江戸彫工のジャンルも面白そうなので、
ログに追加していこうかと


煉瓦のある風景37

丸山酒造が蔵開な模様なので、出掛けてみることに
IMG_3676.jpg

母屋の前にご近所の食べ物系物産の出店が
ちらほら。
時折出掛けるパスタ屋さんも出店していたので
酒粕?を使ったネギのスープを。
IMG_3678.jpg


右手に煉瓦の煙突
IMG_3679.jpg

現役なのでしょうか?
生活感が◎です♪
IMG_3681.jpg

側面、家の一部も煉瓦でした。
IMG_3682.jpg

木戸も関東の旧い家屋の風情です。
IMG_3683.jpg

蔵の見物案内は、見つけられなかった・・・





プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ