FC2ブログ

赤尾落合橋

都幾川と越辺川の合流点に架けられた橋で、都幾川側が、長楽落合橋。

で、越辺川側が、この赤尾落合橋。

090817.jpg

歪みもなければ、腐りもほぼなく、何となく、使わないのがもったいないような気がします。

もう1枚

090817 (1)


スポンサーサイト



レンガのある風景19

長楽落合橋の対岸、越辺川の土手に向かうと、レンガの水門がありました。

090815d.jpg

門は、旧そうですが、監視装置などが追加され、バリバリ現役で活躍する構造物のようです。

銘板らしきモノもあるのですが、ちょっと読めません (^^;;

090815d (1)

レンガの積み方は、東上線のとは、様子が違います。

田んぼの水が流れてきていますが、ハグロトンボが休んでおりました (^^)

090815d3.jpg

このあと、歩いて土手を登りましたが、2連の橋の片割れの赤尾落合橋への道は
見つからなかったので、再び、長楽落合橋へと、戻ることに

長楽落合橋

バイクでのツーリングルートに木造の橋を組み入れてみました

090812a.jpg

渡ってみたかったのですが、大分前に、現役を退いた模様。
橋には、草が生えています、周囲は、荒れた感じ (^^;;

奥の中州まで、そーっと渡って、パチっと

090812a (1)

腐って穴があいていたりで、ちょっと怖い

090812a (2)

上流側に向かって、このような構造物が
橋にはつながっていません

090812a (3)

漂流物が橋脚を直撃しないような機能がありそう

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ