FC2ブログ

ハッピーウィークエンド!

やっと、納車されました。 (^^)
夜の納車は、避けたいのですが、
付き合いのある営業さんなので、
大丈夫でしょ。

キック、2発みたいな感じです。
交換部品や調整箇所を伺って、支払い。
プライスタッグに上乗せなしで、あれこれ、
新品に交換して貰っている模様です。
営業さんに感謝!

まだ、見たり乗ったりていませんが、
土日と丸2日、楽しく過ごせそうです。
FI2622138_1E.jpg

続きを読む

もうすぐ、納車かな? (^^;;

TY250が、明日納車の予定です。
軽整備サービスでの部品誤発注、タンクガス漏れで、
1月末から、のびのびになっていましたが、
やっとこさ、明日、TY250が納車される予定です。

461?型です、TY250Jの後期型です、
オランダの部品サイトでは、パーツリストが
アップロードされており、TY250A,C,Dを
見ることができます。
D型は、国内で販売された他の排気量でも見掛けない
デザインです。

サイトでは、他のメーカーの旧い車種についても海外部品の
品番がわかったりします。

納車されても、当面お金の掛かる弄り方はできそうもないので、
近場をブラブラしながら、調子を確認するような
楽しみ方になりそうです。
FI2622137_1E.jpg

続きを読む

しょぼ、しょぼと

3連休でしたが、特に出掛ける予定もなく、
さりとて、バイクで遊んで、風邪をひくほどの
無茶もできず。

3日目にやっと、暖かく風のない日になりました。

クエン酸浸漬2日で、スポークのサビは落ちました。
ナットの約半数は、サビが残った状態なので、
あと何日か漬けときましょ。

リムとハブは、空研ぎペーパーで軽く、
白サビ落し。
リムは、ついつい磨いちゃいます。
削れ傷を消すのは、手間が掛かるので、
止めておきます。
リムの見えるところのみ、コンパウンド掛け。

TYを引っ張り出して、おニューなFサスで、散歩へ。
土手を駆け上がろうかと思いましたが、
雪で、緩んでいる感じなので、無理は
止めます (^^;;

河川敷で、野球を楽しむのも、ラジコンを飛ばすのも
オジサンばかり也。


FI2622136_1E.jpg

アルミリム Takasago D.I.D.

今日は、ガレージセールの日。
晴れているものの、雪上がりなので、
出店は少ないかかな、誰も居なかったりして (^^;;

8:00到着、
普段の1-2割のお店と見物人でした・・・
搬入バイクとショップ系が来ていないので、
20分程で撤収。

バイクに乗りたいところですが、
風が強くて、寒い~~
のんびりして、早くも14:00。

TYのリムは、汚れているので、
お湯、ナイロンタワシで掃除。
泥系は落ちたので、リューターに
ワイヤホイールを付けて、
白サビ落し。
広範囲だし、飽きます!

TYのは、Takasagoです、正面処理が薄くて、
金属っぽくて、シャープな形状です。




FI2622135_1E.jpg

イーハトーブは、D.I.D.。
デザインが柔らかいけど、白く厚いアルミナで
堅牢そうな感じです。
TYより幅が狭いです。

少し休憩して、軽くコンパウンド掛け。
小さい傷を消すか、
切りがないから止めるか、
どうしましょ (^^)
FI2622135_2E.jpg

ホイールの分解

TYの次の作業は、スポークの組替え。
タイヤのビード外しまでは、普通に作業。

がっ、タイヤが外れません。 (^^;;
苦戦していると、近所のトラックオジサンが
現れて、スパスパと作業してもらっちゃいました。

レバーをリムとタイヤの間に突っ込んで、
その側面を重めのハンマーで叩きながら、
あっと言う間にリム1周を完了。

ん~、大変だ、外すのにこの有様だと、タイヤをはめるのは、
やっぱりバイク屋さんですね・・・

あとは、簡単、スポークをレンチで少し緩めて、
リム側からドリルでナット(?)を外して
バラバラに。
リム側にワッシャーの入っていないスポークが
ちらほらあるので、一回はスポークを
交換している気配があります。

ここまで、作業すると、雪がチラチラ。
なので、作業はおしまい。

次は、リムの内側を掃除したり、
ハブやブレーキのプレートの磨きです。

TY250は、タンクのガス漏れで、
納車が延びていたのですが、
その対応にも目処がつき、
納車は来週の金曜の夜になりました!



FI2622134_1E.jpg

キーホルダー

TYタンクのキーホルダー作りをしました。
折角のメタルタンクなので、それに合わせて
手芸屋さんのワイヤータイプのパーツを
FI2622133_1E.jpg

タンクキャップセンターに穴を開けて、
実車のゴムホースに見立てて
ワイヤーを通そうと思い、
穴あけを。

バイスやドリルで1φを開けようと思いましたが、
何故か、或る程度の深さから上手くいきません。
穴が横に広がっちゃいました。
ハンダで塞いで、後日、再トライします。

2個目は、普通にエンドのステー部に穴を
開けて、完成~ (^^)
FI2622133_2E.jpg

3個入手しているので、最後の1個は、
キーの持ち手の部分にダイレクトに、
タンクを固定したいです

続きを読む

レンガのある風景2

また、仕事でお出掛け、今晩、愛媛より帰宅です。
伊予西条駅を利用したのですが、40年近く前の
東海道の駅を彷彿とさせる風情でした。

ホームからレンガ作りの建物が見えたので、
携帯カメラでパチッと。

蒸気機関車の給水塔だと言われているそうです
by 駅員さん

画像、電車右手の円柱です。
携帯のカメラなので、今ひとつ
FI2622132_1E.jpg

何かの倉庫?
はっきりしませんが、右手前の小さな建物です。

背景には、石鎚山が・・・
隠れて見えませんね (^^;;

西日本の最高峰とか。
FI2622132_2E.jpg

駅構内です。
高度経済成長を支え、
S40代まで頑張った建造物の風情がありますが、
現役です。

「西条」(愛媛)、「レンガ」で、ググると、鮮明なブログが
ヒットします。

ん~、疲れた、寝ないと、まだ、火曜日 (^^;;
FI2622132_3E.jpg

続きを読む

道端のバイク屋さん(FL,USA)

雪は雨になって、
ほとんどなくなってしまいましたが、
部屋で、のんびり。

TYストラップ作りを。
柔らかい金属なのに、意外に穴をあけ難いデス。

画像の整理を。
真っ直ぐで信号のないアメリカンな道を
移動しましたが、走っているバイクは皆無です。

ハイウェイ沿いのタイヤ屋さんの左端がバイク屋さんです。
入り口にオフバイクが6-7台。
保安部品付きは1台だけ。
FI2622131_1E.jpg

これもバイク屋さん

入り口の屋根にバイクが飾って?あります (^^;;

右の方に手書きのホンダ、ヤマハ、カワサキの文字
店舗の右手にフレームだけのバイクがありました。

空港のある地方都市と州の大学のある町の移動で、
1時間ほどでしたが、バイクの大きなディーラーはなく、
中古屋さん修理屋さんっぽいバイク屋さんが
2軒でした。

窓越しで、走りながらなので、画像はボケており、
大きな画像で、店の様子は、はっきりせず、ちょっと残念。

FI2622131_2E.jpg

唯一、間近で見たのは、
空港前のホテル入り口で、
ワルキューレを。

これは、アメリカっぽいですね (^^)
水色の箱は、新聞の販売機デス
FI2622131_3E.jpg

続きを読む

腕木式 USA

雪なので、外で遊べないです (^^;;
なので、北米、中米行きの画像を整理。

米国では、スクールバスが走っていて、
それが停車すると、
画像のように、ボディから「Stop」の腕木が出て、
その隣りの車線でも、追越しは不可になり、
停止となります。

日本も昔の車は、腕木、アポロ式だったそうですが、
もう既に、子供の頃、見かけることもありませんでした。

調べると、バス用とかオークションに出ていますが、
バイク用も少し見かけます。

光ったりするより、
物理的に何かが飛び出す方が、
制止する効果が高そうな、気がしましたとさ (^^)




FI2622130_1E.jpg

続きを読む

いつかは、クラウン

前回のフォーク交換で、忘れていた
クラウンを磨いたモノに交換。

FI2622129_1E.jpg

メインの用は、
フォークボトムの締めが不十分で、
そこからのオイル漏れ対応でした (^^;;

2回目なので、
前より手早く作業できます。

オイルを抜いて、
ボトムのボルトを電動工具で、
締めて完成。

手持ちの工具で、
できることは、こんな程度です

FI2622129_2E.jpg



DTのインナーは長めなので、少し突き出す感じで、
エアバルブを前に向けて、フォークを固定。

今度は、漏れませんように! (^^;;
FI2622129_3E.jpg

続きを読む

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ