FC2ブログ

一年の記憶を振り返って

風が吹き、寒い日が続いて、外でまとまった作業は
できないです。

今年できたことは、
・TYを入手して、ある程度手直しできたました。
・イーハで、TLミーティングに出かけました。
・イーハで、中津川、大弛他、林道に数回出動できました。
・カプチで、旧いスポーツ外車を見に行きました。

予想外に愉しめたことは、
・TYで出かけた、グライダー見物。
・月2回のガレージセール。

で、嬉しかったことは、
何と言っても、ブログにTYのオーナーの方を中心にコメントを
いただいたことです (^^)
ありがとうございました!
また、来年もよろしくデス。

今年は、終わりますが、
来年も愉しめることが、沢山ありますよう、祈ってま~す!!

続きを読む

スポンサーサイト



部品置場と軒下駐輪

部品置場にパーツを搬入。
もう少し、入りそうです。

段差が少し使い難いです。
ブロックを塀際に押しやって、
レンガを手前に寄せないと、
出し入れのための足場が適当でなさそう。

無用心なので、フタに既製のトレリスを。
塗るところまで、終えましたが、
風が冷たいので、
外作業は終了~ (^^;;


FI2622108_1E.jpg

エンジンを軒下から移動できたので、
窓際までバイクを寄せて、
オーニングを少し引っ張れば、
辛うじて、直雨は防げそう。

吹き込む雨は、どうにもならないけど。
FI2622108_2E.jpg

祝!(^^) エンジン復活

ブログにコメントいただいているSYUNSANが
TY125のクランク割りをされて、
無事にエンジンが復活されました。

HPへの画像アップロードに
ご快諾いただきましたので、
早速アップロード致しました。

数が決して多くないTYなので、
大事にされていると、人事ながら、
嬉しいなぁ (^^)
FI2622107_1E.jpg

続きを読む

Webショッピング、商品到着~ (^^)

バイクの中古部品屋さんから荷物到着。

半年くらい前に、一度買い物をして、
余り良い印象がなかったのですが、
さすが、企業。

半年の間に、サイトの内容も対応進化しているので、
懲りずに発注してみました。

クロネコさんが、持って来た荷物は、
コンパクトで、開梱し易くて、○です。
捨て易いし (^^)

FI2622106_1E.jpg

まず、タンク。

反対側に、凹み2箇所、深さは1cm以下です。
あと、ロゴの一部が削れてます。
大きな凹みをパテ埋めした気配なし。
TY50とかで発生するタンク下部の貫通するよな凸
サビの気配は取敢えず、無さそう。

珍しく給油口のサビは、ほとんどありませんが、
逆さまにすると、口からガソリンカスとサビが
結構出てきました。
内部は、茶色の付着物が多いのですが、その全てが
サビではない模様です。
まあまあの買い物かな。

時間を見て、内部を掃除して、形を整えて、
ノーマル柄にしたいです

FI2622106_2E.jpg

もう一つは、テールランプ(上です)。

レンズは、割れや欠けはないものの、
内も外もクラックがあり、今、マウントしているモノより
程度は悪いです。

ベースのゴムは、今回入手したモノが状態が
良かったです。
FI2622106_3E.jpg

Webで、めっけものデス! (^^)

ヤマハTYシリーズのフラッグシップ「TY250J」で
ググっていると、
遂にTYマニアな方のブログに巡り会いました。

こちらです。その名も、「TYバカ一代」さん!
ブログ名に「さん」付けは変ですね (^^;;

9台もお持ちで、ピカピカが何台も紹介されています。
その中に、250J初期型も。
いつも、コメントをいただいているTY乗りの方々も、是非! 

(^^) コンペのTY250乗りの方のブログも発見。
ishiさんのブログを除くと、今まで3つTYをお持ちの方のサイトを
お気に入りにいれていましたが、
いずれも更新がなかったので、
ネットサーフィン(死語ですねぇ)楽しみが増えました。

入札 (x_x) でしたが

今時、大きく時代に遅れて、 (^^;;
やっとのオークション(入札上限\5000あり、しかも無料会員)の
会員になり、二度目の入札。

一回入札\3200して、ライバルさんがいることを確認して、
終了二時間で勝負しようと、
楽しみにしていたのですが、
終了の5時間前には、いきなり倍の値段\6800をつけて、
もう、σ(^^)は指を咥えて見てるだけ~

結局、入札額は、終了時間に向かってズルズル上がり、
結局14kオーバー。

5k以下でと、考えたσ(^^)は、最初から論外だったのデシタ。

目当てはTYのタンクでしたが、あれこれ調べてみても、
10kは超えるみたいでした。

モヤモヤするので、程度は余りよさそうではないのですが、
今回のタンクより遥かに安い値段の中古部品屋さんに発注。

現在のテールと同じようなCS90タイプのレンズを
発見したので、これも発注。
年末年始の休みに楽しいイベントをセットしました (^^)


お絵かき3

毎回、前置きしますが、
旧いバイクはデカールの供給が途絶え勝ちなので、
少し前に、Webにつながらなかった時期に
幾つか作ってみました。

色は適当です。
型は、Webで拾ったイーハのカタログから。

「I」の辺りが山っぽいトレッキングな感じで
好きです。
FI2622103_1E.gif

白抜き文字です。
σ(^^)のTY風ですが、縦横の比が
同じかどうか、確認できていません。

これもベースは、Webでの拾いモノ。
FI2622103_2E.gif

部品置き場も完成です。
防腐、防蟻のオレンジを塗り、乾燥待ち。
年末年始の休みには、部品を移動しましょ (^^)
実質材料代は3k位でした。

これで、TYも雨風が多少しのげる軒下に
移動できそう (^^;;

FI2622103_3E.jpg

ストラップ_TY125タンク(鳩形)

gotoクラフトさんが、
鳩形なTY125タンクのストラップ原型を作成されている
最中です。

σ(^^)は2個予約~。
メス型を作られ、鋳造待ちです。

金属の磨き道具もあるので、一つは
オリジナルのまま磨いてキーホルダーに。

昔、亜鉛ダイキャストなトミカのビート改造に
はまったことがあります (^^;;



デジイチ入手記念の画像

デジイチで、友人向け年賀状用の
バイク写真を撮りに。

ん~、やっぱり、デジイチは
雰囲気が好い気がします (^0^)

せっかくなので、記念にアップロード。
FI2622101_1E.jpg

もう、ひとつ。

TYは
すっきりした様子がいいです。
自然な景色とも馴染む気がするのは、
贔屓目なのでしょうね (^^;;

FI2622101_2E.jpg

レンガを作っていた風景

午後、時間が空いたので、
レンガ工場への引き込み線に架けられていた
最古のレンガ鉄橋へ。
デジカメも買ったし。

少し迷って現地へ。
デジカメの反応が変?、ガーン、
メモリー入れ忘れ・・・

仕方がないので、携帯で。
ん~、画像はイマイチ。また、撮りに行きます!

橋は、舗装され、歩行者などが利用できます。
橋上からパチッと。

案内板もなく、崩れたレンガの補修しておらず、
文化財っぽい扱いの気配は皆無でした(^^;;


FI2622100_1E.jpg

レンガ工場の裏手。

レンガ造りの塀と建物。
FI2622100_2E.jpg

旧い社屋でしょうか?資料館の入り口へ。
が、どうも、来場への案内などは皆無で、
閉鎖されてしまっている模様。(^^;;

奥の敷地には、工場もなく、更地です。

FI2622100_3E.jpg

寂しい画像ばかりでは、
ちょっと物悲しいので、
レンガ建造物のアップも少し大きめの画像を
入れます。

門柱。
上の緑色の部分はガラスです。

門扉のデザインも旧めな感じがします (^^)
FI2622100_4E.jpg

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ