FC2ブログ

黒いケーブル

TYのケーブルはグレーなのですが、
入手できたケーブル4種はいずれも黒。

シート用の良い塗料が、あるようなので、
ケーブルにも有効かも知れないと思い、
シルバーの小スプレーを入手。

銅線と古ケーブルにスプレー。
ちょっと、塗りムラが出易い感じ。

心配しているのは、塗装の密着性です。
ケーブルが擦れて、簡単に塗装が剥げると、
がっかりしちゃいそうで。
でも、面白うそうな製品をリリースしているメーカーなので、期待しています。

スプレーから1週間後に、擦ってみて、
どの程度で剥がれるかを確認してから
おニューなケーブルに塗装するか決めましょ (^^)

入力していて、塗っちゃても、剥げそうな箇所に塩ビの保護テープを
巻けば、問題がなさそうな気がしてきました。


FI2621920_1E.jpg

続きを読む

スポンサーサイト



ステムの下に工具入れ

TYは工具を積載していないのか、と思っていました。
が、戴いたパーツリストを見ていると、
意外な場所にスペースが。

ステムの下のフレームのフタを開けると、
そこに工具が。
ヤマハ印の充実の工具です。

が、限られたスペースなので、
戻すのが大変~~ (T_T)
工具を何度も袋詰めしましたとさ。

FI2621919_1E.jpg

続きを読む

ウィンカーのステー

ステー作成。
アルミ板を切り出して、フレームに固定する穴を。
板を好みの角度にしたとき、ウィンカーが水平になるように
穴を2つ。
板を適当にカットしてから、表面とエッジをヤスリ掛けして
コンパウンドで磨き、完成~

フロントは、長方形にステン板を切出し、ウィンカー用の穴2つ。
ハンドルに固定する水道ホース止めとステン板を
板金ハンダごてで、つないで、完成。

大手メーカーは、6Vウェッジ球を作っていない模様なんで、
入手先は、限られそう。何処から入手したものか。
FI2621918_1E.jpg

続きを読む

1/25,000地図

林道サイトを巡って、どこに行くか選んで、
1/25,000地図を買って、出発、みたいな感じです。

コンパクトなバイク用地図も持っていますが、
それだけだと、今一つ、不安です。

そんな中、ウェブを泳いでいると、国土地理院が1/25,000図
を試験公開しているサイトを発見。

番地入力で、簡単に地図検索できたり、航空写真も見ることが
できたりするサービスもありますが、
やっぱり、1/25,000の地図が好きです (^^)

続きを読む

フリマ

2度ほど、軽く覗いた近所のバイクフリマ。

朝5:00からのスタートのようなので、今日は、
5:00-8:00まで見物。

5:00で7割くらい店舗が埋まり、6:00にはかなりの人。
年齢、見かけ、様々な人が集まってかなり盛況。

7:00前には、客ではなく、出店待ちのトランポが行列。
全部で、50-60店舗かな。
面白い~、あっという間に3時間経過。

で、Getしたのは、TYのキャブ付きエンジン、タンク、汎用ミラー。
オークションよりかなり安いと思います。 (^^)v



FI2621916_1E.jpg

続きを読む

ウィンカー到着

やっと、到着。
トラ車の定番ですが、
σ(^^)はそれより価格が魅力的。

\640/個也。
球は12Vなので、要交換。

TYの後ろのステー作り、
配線見直し+α。
FI2621915_1E.jpg

続きを読む

ケミカル

タンクのサビ取りでクエン酸を使ってしまったので、
薬局でチェック。
500gで、\1k。
何だか安いです、製法が従来と違う模様。
サツマイモから作っているらしいデス。

有機酸で、それほど強い酸ではないのに、
サビを落とす力が強いのは、
ちょっと不思議です。

タンクの洗浄は、1週間かかりましたが、水10Lに対して
200gで足りたので、安くサビ取りできました。

また、還元剤を配合してサビを黒サビに変える
ケミカルグッズも増えているので、
主成分を試薬で入手すれば、安いかと思い、
ちょっと調べてみましたが、単体では高目。
有効な濃度が分からないので、高いか安いか
判断できないところですが、もう少し探して、
割安な小瓶でも手に入れましょ。

削ったり、ブラストしたりの物理的な処理でも良いのでしょうが、
液に浸すだけで、サビ取り&表面処理ができれば、
費やす時間の節約になるかな。
浮いた時間で、山へ (^^)

百均の工具、使えるか?


FI2621914_1E.jpg

パーツリスト

高価なので、入手していなかったTYのパーツリストを
先日のミーティングで、いただいたので、
あれこれ眺めてます。
工具箱の位置に驚いたり、外してある部品に気付いたり、
楽しめます。

ウィンカーが納品されれば、TYの手直しも
第一弾の手直しを終え、走ることができる状態に
なります。

なので、第二段階へ向けて、情報収集を開始。
形状や強度の要りそうなネジ、ゴム、パッキンとか、番号をピックアップ中。
どれも、それほど高価ではなさそうなので、在庫のあるうちに、
複数セットに入手しておこうかな。

ピストンは出るのかな。

Webをチェックすると、フランスのサイトが多く、
ウィンカーなど外装があったりします。
金に糸目をつけなければ、ピカピカノーマルも
夢ではないけど、σ(^^)は無理。
黄色いレバーなんか、カジュアルでかわいいかも。

上の検索に TYスペース125と入力すると、楽に探せます。
TLだと、余り、リストしませんが、サミーミラーが幾つか。
仏語の翻訳サイトと組合せてみまても、今ひとつ分かり難い~

安目のカブ、モンキー部品のサイトを巡ったり、
ずっと、手を付けずにいた、オークションへの入札も
やってみちゃおうかな

ん~、でも、走って遊ぶのが、本筋だし、お金も掛からないかな。
迷ってるのも結構、楽しい。


好天

好天の中、イーハをころがして、TLの集まりに
お邪魔しました。
途中、行き交うオフ車の集団、待ち合わせする
バイクグループも多かったです。

お邪魔しているBBS、ROMってるBBSの方々と
お会いしたり、愛機を拝見したり。
あれこれ、お話を伺ったり。
あっと、言う間の2時間でした。

驚いたり、訊きたかったことも少しメモ。
・σ(^^)のシリンダーがノーマルでないこと。
・TYのシフトフィール、シフトアップ方法について
 オーナーさんのお話を聞けたこと。

また、お土産をいただいた皆様、ありがとうございました。
m(_ _)m

タイヤも、ナンバーも、いろいろでした。
移動145km、3.5Hrs、32km/L


FI2621912_1E.jpg

バイクあれこれ

朝一で、植木に水撒きして、犬の散歩に出てから、
バイクいじり。

平日に用意したヘッドライトを付けましょう♪
ステーに羊毛バフを掛け、
ボルト4本をSUSに交換して、
ライトを固定。
ギボシにコンタクトスプレー、線材に艶出しを
塗って少し柔らかくして結線。
カチッとライトリムとパイロットランプを
嵌めて完成。

午後になって、イーハをワックス掛け。
ん~、特徴のないバイクです
で、片づけで出てきたタイヤレタリングを使って
タイヤ銘柄をホワイトに。
はみ出たけど、遠目OK (^^)

先週初乗りのTYは、制動、操作系の部品を
発注したので、ショップへ。
ワイヤー系4種を入手、
オイルと前後シューの交換はショップにお願いしました。

オイルは、著しい汚れはないものの、
量はかなり少な目だったとのこと。
交換で、少し柔らかくなった気がします。
あとは慣れと靴の厚さでカバーできるかな。

シューは、かなり残っていて傷みがないように
見えましたが、大事な部品だし、見ての判断も
当てにならないきがして、念のため、交換。
お店の情報だと、海外品ですが、日本のメーカーのも
OEMしているらしいです。

ウィンカーは、未入荷。ミラーは、自転車用百均は、
やっぱり役不足なので、適当なミラーが欲しいなぁ。
保安関係を終われば、ちょっと家を離れて、
エンジンの様子を確認できるかな。

明日は、イーハでお出掛けなので、早く寝よっ!

FI2621911_1E.jpg

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ