FC2ブログ

現物合わせ

トランクにプレートを固定し、
飛び散るフラックスをマスクする広告を簡単に車に敷いて、
パイプを曲げたり、切ったりしてから、ハンダ付け。

どんどん進めることができそうですが、焦る必要も
ないので、適当に作業中止。

次の休みに水平のパイプを3本つなぎ、適当に補強を渡せば、
フレームはほぼ完成。
FI2591721_0E.jpg

スポンサーサイト



パイプカッター

100均で見かけた格安工具で、\300でした。

アルミからスチールまでで、ステンはカットできないとの
箱書きでしたが、特に問題なく、くるくる回すだけで、
ステン管をカットできます。

刃の寿命が短いと思いますが、なかなか優れもので、
いい買い物でした。
FI2589283_0E.jpg

板金模様

ステン板とパイプをつないでみました。
思いの外、良い感じで仕上がりました。

フラックスは、ヤニ入りハンダより臭いや煙もなく、
使い易いです。(100W)
研磨紙で磨いても磨かなくてもハンダのノリは
変わらない感じ。
接合部を、よ~く洗って、予定の作業は終了。

画像のみですが、模様
FI2587309_0E.jpg

併行作業

雨の予報でしたが、朝起きると、
まだ、雨は降りていません。
ラッキー。

先週、ハッチバック化と併行して、
リアスポイラーとトランクのスムージングを開始していたので、
今週も続きがやりたかったのでした。

が、半年振りに開けた青いポリパテは、ちょっと固すぎ。
しかも、量が少ない。
茶色のポリパテもあったっけ、こっちは、大丈夫な感じ。
2回塗り、乾燥中に、残念ながら雨のため中断。

でも、午後は、暇を持て余して、
雨の当らない玄関先で、先週、準備した道具で、
板金初トライ。(パテも板金と言えば、その通りですが (^^))

画像が、3色パテなリアビュー、明日は、研いで、もう一回、
パテ乗せたいなぁ。


FI2584131_0E.jpg

定期購読

毎月、買っている雑誌「オートワーク●」です。
テーマを持ったちょっと大掛かりな月刊誌より好きな雰囲気で、
いろいろな人が、それぞれの感じで、エンジンや内外装を
いじっているのを見るのが楽しみだったりします。

バイクをいじっていたときも同じような感じの雑誌
モトチャン●を愛読していました。

この車雑誌は、時々出版する別冊は面白いので、
廃棄せず、保管しています。6月下旬に出るのですが、
知識のないσ(^^)は楽しみデス!




FI2574237_0E.jpg

板金工作

ハッチバック加工は、ステンレスパイプを中心に板も
組み合わせて、フレームを拵えてみようと思いました。

アウターパネルも後で考えられるし。 (^^)

で、板金道具を入手。2k弱。
100W、SUS用フラックス、半田、ワイヤー26号。

FI2571705_0E.jpg

基礎工事

ハッチバック風加工の土台になるマウントを準備。
SUS板です。
トランクの穴は、6mmを3コ。サフを筆で塗り、錆止めまで。

トランクとスポイラーの段差をスムージング。
隙間にエポキシ5分を点付けし、90分を適当に充填。

< FI2568867_0E.jpg

\100均

14点。
工作用にステンパイプ6本。
シャコ万を持っていますが、真鍮の手触りに惹かれハタガネ4個。
パテ塗り用の耐熱ナイロン製フライパン返し。
模型塗装用のミニコンプレッサーでサンドブラストできるかを
試すためのステンのロート。

どれも本当に使えるのか、分からないので、なるべく
お金はかけずに、試してみます。 (^^)

残りの2つは、雑草抜きのためのミニスコップ。
FI2561285_0E.jpg

掃除

朝起きると、子供の自転車が車に倒れ掛かっていたとのこと。
ガ~ンッ、ドアが凹んでます。 (T_T)
子供には車から離して、自転車を止めるよう、伝えました・・・

内張りの無いドアを押してみますが、直らんなぁ、過去の古傷が
ボンネットに小凹3、左フェンダにガリ1、
オールペンの日は近いっ!

エンジンルームの掃除&レイアウト変更。
食器洗い洗剤を筆に付け、洗浄瓶を使用して最小の水で洗いました。
燃料アルコールで拭取ると、汚れも落ちるのですが、明らかに塗装も
落ちてる。ブレーキブースター下は洗い難いです。

右ストラット周りは、ステーを外し、カプラとパネルの当る位置に
エンビの粘着シートを貼付。タイラップで配線とパネルに固定。

左ストラップ近くのヒューズボックスのステーを外し、タイラップを駆使
して、ヒューズを固定し、パネルに固定。ストラット周りはちょっと整理
できたような気もしますが、
キャブNAのすっきり感には遠く及びまへ~ん。
FI2556787_0E.jpg

上から・・・

・・・後ろから眺めたり、どんな方法や材料で
HB風にするのか、考えたりするのは、
結構、楽しいです。 (^^)

上から見るのは、面白いけど、余り工作に
役立ちそうもありません・・・
FI2549182_0E.jpg

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ