FC2ブログ

ゆっくりな工作開始~

年内を目標に、昨年のバンパー作りに並ぶ、大物工作
入りました。

カーボン工作も自分のために、失敗を繰り返さない備忘録として、
UP LOADを始めました。
FI2538244_0E.jpg

続きを読む

導風板

パイプを替えたり、導風板とその付近を黒塗りしたりで、
すっきりした感じのエンジン周りになりましたが、
ちょっと地味かな。(^^;;

右サスのカプラーと左前のヒューズ群を
もうちょっと、すっきり見えるようになるかな。

バンパーの赤丸部分をカットし、バンパーの脱着を簡単に
できるようにしました。

トランクの方は、Webから記憶に残るピラー形状の車を
ピックアップ。
FI2535822_0E.jpg

塗装、補修

今日もいじる時間を持つことができました。

気分の盛り上がっている内に、トランクをサフ塗り。
綺麗なマジョーラに気がとがめながらも、♯400,600で空研ぎし、
簡単にアルコールで拭き、エッジからサフ塗り。1Hr.

家の用事を済ませ、午後から再作業。
折角、インタークーラーの導風板を黒塗りしても、その隙間から見える
フードラッチやクロスメンバが違う色なので少しかっこ悪いと、
思い、その辺りもフラットブラック化することにしました。

FRバンパーを外し、ラッチ辺りを適当にマスキング。
サフしてから塗装、適当です、黒ければ、良しっ!

マスキングを剥がし、乾く間に、午前のサフ塗りトランクをマウント。
バンパーを再装備し、導風板を装備。
おぉ、なかなか精悍!



FI2532787_0E.jpg

改良、補修

ほぼ、フリーな休日でした。
今日は、エンジンルーム(上)の手入れ。

配線をすっきりさせるため、最初にバッテリー関係をいじる。(中青丸)
使い勝手の悪い横止めターミナルにステーの追加とマウント位置の調整。
錫めっきの真鍮ターミナルで普通の上止めに変更。
バッテリーを左手前に移動した位置で、バッテリー台とケースを
ジョイントするためステーを作り、現物で位置合わせ。
ケーブルのポジションが明瞭になったので、配線を束ね、
エンジンルームはちょっと、すっきり。(^^)

インタークーラーのパイプを交換。(下段)
カラーのシリコンも欲しかったのですが、14年の耐久性を
示した安価な純正品を選択。
インもアウトも膨潤していますが、アウト側の方が、やや変形やヒビが
大きく、変なツヤもありました。

バフに代え、白化したインドアハンドルに模型用のナイロンブラシ
をあててみましたが、酷い白化箇所は直りません~。
次の手を考えないと。

振動のせいか、自作のインタークーラー導風板の樹脂止め箇所が
外れているので、広範囲をエポキシパテで補修。
ついでに、アルミ地金にも飽きたので、サフを塗って、フラットブラックに
塗り替え。
FI2530718_0E.jpg

材料入手

久し振りにカプチに子供を乗せ、移動。
移動中、ジムニー屋さんを発見。
そして、店の隅に解体ジムニーの中にカプチを発見!

帰り道、店に立ち寄り、声をかけてから、見せてもらいました。
目当てのエンジン関係の部品は、ありませんでしたが、
幾つか気になる部品の値段を確認し、
スポイラー付トランクを購入、とにかく、でかいです!

サイドビューがハッチバックみたいに
見えるように加工できないかな (^^)

アルミミラーをコンパウンド掛けし、バフで仕上げ。
ナイロンたわしで、ホイールを水洗いして、
取敢えず、外観の掃除は完了!
FI2527833_0E.jpg

ケミカルズ

新しいワックスも来たし、休日はあちこち掃除。

1.ルーフとボンネットをワックス掛け。
→ピカッと見える感じではないですが、しっとりな感じの艶は
 独特でいい感じです。試しなので、水垢や鉄粉取りをして
 いませんが・・・
2.有名メーカーの高級?樹脂用コート材
 塗布1年、材質で様子が違います。
→Fウィンドウガーニッシュ◎・・・有効なので、再塗布しない
→Rウィンドウガーニッシュ○・・・少し白化、再塗布
→インサイドドアハンドル×・・・かなり白化、再塗布しても無効
3.ヘッドライト磨き
 コンパウンド 細め2μ→極細1μ
4.タイヤワックス

少しキレイになり、気持ちいいです、GWは、
ホイール、ミラーのアルミ系も掃除したいです。


 

FI2522217_0E.jpg

プロフィール

QA50

Author:QA50
よくぞ、いらっしゃいました!
雑記でごじゃいます。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ
にほんブログ村 歴史ブログ 近代 明治・大正・戦前へ
にほんブログ村 花ブログへ